スタロプ工房 ~きまぐれ工房~

作曲請負契約書

第1条 (総則)

楽曲制作者(以下「甲」という)と依頼者(以下「乙」という)の間の作曲請負契約について、次のとおり契約を締結する。

第2条 (目的)

甲は、乙より楽曲の制作依頼を受けて作成し、乙は、その楽曲の制作代金を甲に支払い使用する。

第3条 (著作権)

制作した楽曲の著作権は、著作者に帰属する。

第4条 (著作権者の明記)

乙は、楽曲を使用する際、著作権者を明瞭に記載する。

第5条 (情報の公開)

甲、または、乙は、楽曲の情報を自身のウェブサイトや、SNSで告知出来るものとする。

第6条 (楽曲の使用者)

楽曲は、甲と乙が使用出来るものとする。

第7条 (楽曲の使用範囲)

乙は、楽曲を自由に使用出来るものとする。
但し、下記の使用停止措置項目に当てはまる場合は、その限りではない。

(楽曲の使用停止措置)
・期限を過ぎても制作代金が支払われない場合
・利益の分配が正当になされない場合
・著作者の誤表記、未記載が確認され、
修正を求めたが、対処されなかった場合
・著作者による使用停止請求があった場合
・その他契約違反があった場合。

以上の場合、乙は、直ちに楽曲の使用を停止しなければならない。

第8条 (利益の分配)

乙は、楽曲を使用した頒布物(CD等)の販売、iTunes等のネット販売によって利益が生じる場合、その利益の20%を販売日より半年以内に甲に支払うものとする。

第9条 (楽曲の編集)
甲が、一度楽曲を完成させた段階より後に、乙より新たに編集を求められた場合は別途編曲料金が発生するものとする。

第10条 (楽曲制作代金)

1曲の楽曲制作代金は依頼内容、状況により変動するため、別途見積書、もしくは請求書にて甲が明示する。

第11条 (月額料金提携について)

乙が、甲に月額料金提携の申請をし、毎月既定の定額料金を支払うことで、甲が金額ごとに設定した数の曲を毎月制作する。

第12条 (月額料金提携の期間)

月額料金提携の期間は六カ月とする。

第13条 (月額料金提携の期間自動更新)

月額料金提携は、契約終了までに解約の申し出がない限り、契約期間自動更新とする。その際の契約延長期間は一カ月とする。

第14条 (月額料金提携の解約)

乙が、甲に解約を申し出ることで成立する。その際、乙は使用中の楽曲を引き続き使用可能とする。

第15条 (支払方法)

支払いは現金、もしくは銀行振込とする。銀行振込の場合、振込手数料は乙が負担する。

第16条 (支払期限)

支払い期限は、乙への完成楽曲データ受け渡しから二か月とする。また、月額料金提携の場合は毎月月末とする。

第17条 (協議)

本契約書記載内容以外で問題が起こった場合、甲と乙は話し合いの上、解決する。

第18条 (準拠法・裁判所)

本利用規約は日本法に従って解釈されるものとします。
第17条の話し合いにより解決しなかった場合は裁判所に判断を委ねることとします。

第19条 (規約の変更)

本利用規約は、甲の判断により事前の通知なく随時変更を行うことができるものとします。
本利用規約の変更があった場合は本サービスに係る所定のウェブサイト上に掲示するものとし、掲示された時点で効力を生じるものとします。
乙が掲示後に楽曲を利用された場合、変更後の利用規約に同意したものとみなします。

以上

平成27年4月28日 改訂

(甲) 

スタロプ工房
代表  木原大輔


ねこ猫 いぬ犬 特集!
お休み中です 68 pv



ちょっと懐かしい!?
あの頃の商品
ちぇりおぐれーぷ 71 pv



ちょこっと?心理テスト!
あなたはどっち?「男脳女脳」診断テスト! 118 pv



おすすめ漫画 (amazon)


おすすめビール (amazon)


↑戻る