SUTAROPU ~作曲&音楽素材工房~


どんなときも。だけじゃない 槇原敬之の新境地 [I ask./槇原敬之]

最近よくライブで聞く曲

自分の心を問いただす歌詞に
サンバとポップスが混ざったような
槇原サウンドが曲をかたどる。

『Cicada』以来
この曲が入っているアルバム
『太陽』が復帰作になる。
またマッキーが聞けると思って
喜んで買ったなぁ。

意味のある歌を歌いたい。
その気持ちを表す
最初のアルバム。

恋の歌も好きだけど
こういう歌も好きだな

詞の世界以上に
槇原敬之の作曲センスが
好きだから
わりとどの曲も聞くんだけどね。

ワーナーミュージックジャパン
2000.11.29
ALBUM『太陽』

Good
Loading...


コメントは受け付けていません。


[広告]

関連記事

サンバにエレクトロダンス(EDM)を詰め込んだ曲 [Samba/Andreea Banica]

  2017/06/28
  ミュージック紹介
  123 pv

これは だいぶ前から聴いていたんだけど このリズム そしてこの悪そうな顔(誉め言葉) お約束のピアノをダンスドラムにのせて 低音を鳴らして踊る火を噴く サラっとしか歌わないけど feat.のDonyの歌声がセクシー Ca…

≪本文を読む≫


幸せだよって言ってるのに響きがとても寂しい [僕が一番欲しかったもの/槇原敬之]

  2006/06/15
  ミュージック紹介
  136 pv

ドラマ「ラストプレゼント」で主題歌となり、 最近ではNTT東日本のCMでも流れてますね もともと、洋楽のBlueというグループに「THE GIFT」というタイトルで提供した楽曲。 何年前かの冬に車を運転しながらラジオを聞…

≪本文を読む≫


魅力的で甘いハスキーボイス [You give me something/James Morrison]

  2006/11/07
  ミュージック紹介
  123 pv

邦題・君に逢えてよかった…。等で知られるジェイムス・モリソン 耳に入ってくるフレーズ、ハスキーな声、まだデビューしたてなのが嘘なように響きます。洋楽のみなら個人的には「Torn/ナタリー・インブルーリア」以来のヒットです…

≪本文を読む≫


【シェア音源あり】イントロのコード進行の意外性が気持ちいい [世界はそれを愛と呼ぶんだぜ/サンボマスター]

  2006/06/02
  ミュージック紹介
  158 pv

普段ロックとかパンクは聞かない僕ですが、 珍しく聞きます 実は【電車男】の映画もドラマも見てません 漫画で読みました(原秀則) なんていうかこう、 コード進行(和音のこと)とメロディにやられましたね 出だしのギターが素敵…

≪本文を読む≫


心地よく響く二胡の優しい音 [二胡 erhu/ジャー・パンファン]

  2006/05/26
  ミュージック紹介
  173 pv

心地よく響く二胡の優しい音と 控えめなピアノが 悠久の大地に連れていってくれる そんな緩やかで明るい曲が 入っています。 リラックスにはもってこいですね これのお香入りのものを 持っていて CDをまとめてある箱を 開ける…

≪本文を読む≫


メロディが特徴的 最初のほうはほとんどドラムだけ? [DIFFERENT NU NU/TOWA TEI]

  2006/08/07
  ミュージック紹介
  140 pv

一時期ダイキン工業のCMで使われていた曲。 CLEAN GT.のSYNTHのようなメインのメロディが特徴的だ。 最近の朝のズームインのメロディがそっくりな気もしないではないが、あれは誰が書いたんだろう? CMで使われてい…

≪本文を読む≫


透明感のある声と子供っぽさが響く [風のプリズム-unplugged/広末涼子]

  2017/06/28
  ミュージック紹介
  142 pv

広末涼子の3枚目のシングルのアンプラグド版 作詞作曲はサザンオールスターズで 桑田佳祐の妻でもある原由子 オリジナルはもう少し音色があるのだけど 広末涼子の魅力的な声の前では そんなに楽器はいらないということを思い知らさ…

≪本文を読む≫


落ち着いたなかに癖になる音 [ハイウェイ/くるり]

  2006/06/08
  ミュージック紹介
  129 pv

映画【ジョゼと虎と魚たち】の主題歌で、 同タイトルのサウンドトラックには収録されているが、 普段のくるりのアルバムには収録されていない名曲 曲の感じは70’s~80’sロックといった感じで、 ゆっ…

≪本文を読む≫


映像はインドの踊りだがイギリスロックバンド [Feel/Bombay Bicycle Club]

  2017/06/28
  ミュージック紹介
  88 pv

バンドでありながら、 エレクトロニカ、ワールド等を 融合させたミュージックが展開される ちょっとBombayの音楽を探していたところ 引っ掛かったわけだが ん?インド的な映像だけどアクが強くないぞ? 言葉もこれ違うなぁと…

≪本文を読む≫


シンプルでポップな平井堅 [バイマイメロディー/平井堅]

  2006/06/15
  ミュージック紹介
  142 pv

CWは「hug」 「POP STAR」といい、 ポップス指向になってきたなぁ こういう感じ好きだからいいけどね 亀田誠治さん(プロデューサー・アレンジャー・東京事変メンバーなど)の影響か とにかく、分かりやすいメロディー…

≪本文を読む≫


関連記事


おすすめ漫画 (amazon)


おすすめビール (amazon)


↑戻る