SUTAROPU ~作曲&音楽素材工房~


関連記事



家で手軽にアイスコーヒーが出来る 水出し珈琲ポットを使ってみました HARIO MCPN-14

さてさて
水出しコーヒーといえば
巨大なフラスコで時間をかけてじっくり落とす
時間のかかるものなんですが
こんなのが売っていたので買ってみました

ハリオの水出し珈琲ポットです

実物はこんな感じ

☆ 水出しコーヒーとは…
  低温抽出した珈琲
  熱による酸化が少なく
  抽出後も味の変化が少ない
  深いコクと風味
  まろやかな口当たりが楽しめるコーヒー

ポットと ストレーナー(フィルター)と フタです

使い方は まず
アイスコーヒー用の豆(深煎り豆)を
挽いたもの(粉状)を80gを
ストレーナーに入れます
(ストレーナーの白いメッシュ部分一番上まで入れて大体80g)

粉は中細挽き推奨です

※下の写真はメッシュ部の位置が分かりやすいように60gで撮ってます

ポットにストレーナーをセットします
向きは 注ぎ口のところとストレーナーの●印を合わせます

少量ずつ水を注ぎドリップします

使用する水の量は約1150ml(8杯分)

粉と水をなじませるため
ストレーナー内をスプーンなどで軽くゆっくりとかき混ぜるようです
深いのでスプーンよりは棒状のもの…
マドラーのようなものの方が僕は良いと思います

※かき混ぜ過ぎると苦くなるので加減が必要

注…先が尖っているものを使うとメッシュが敗れるので注意が必要

ポットにフタをして冷蔵庫に入れ
約8時間おきます

約8時間経ったら
中のストレーナーを取り出して
フタをして出来あがりです

豆の種類にもよると思いますが
個人的には機械の水出しマシンより美味しいと思いました♪

気になったらぜひ試してみてください

【その他のポイント】
・水はカルキ臭の少ないもの
・ミネラルウォーターは軟水がおすすめ
・酸化が進むので2~3日以内で飲み切ると良いです
・水量や時間は豆の種類によって異なります

[Amazon]

Good
Loading...


コメントは受け付けていません。


[広告]

関連記事

記事がありません

関連記事


おすすめ漫画 (amazon)


おすすめビール (amazon)


↑戻る